Facebookページで随時発信中!

「今、なぜ水素なのか?」

水素はかつてマスメディアで「奇跡の水」等と呼ばれて病気や健康への効果を大々的に取り上げられ、一大ブームになりました。
ところが間もなく「水素水はエセ科学」といった声が一部から広まりだし、厚生省や国民生活センターも水素の効果効能を明確に否定してしまいました。
但しその一番の原因は、水素を扱う関係者のほとんどが水素の重要な性質や適切な用法用量などを理解しておらず、儲け本位で売ることばかりに走ってしまったためだと思われます。
かくして水素は大いなる誤解を受けたまま年月が流れました。
しかし実際にはその間 水素の研究は着実に進み、沢山の事例や数多くの論文が発表され、
今や水素が人体に及ぼす多大な力が科学的に証明されつつあることは明らかで、インターネット、本屋さん等で調べれば容易に正しい情報は確認できます。

人生100年時代と言われる近い未来に、死因の80%を超える慢性疾患の問題を解決し、介護不要の健康的な老衰死を誰もが迎えられる時代が実現することを私たちは心から願っています。
その為には水素が最も重要な物質であるように思います。

全国水素講演会/講習会がスタートしました

テーマは『水素科学は地球の未来を救う』
3年間で1000回を目指します。全国どこでも参ります。お呼びください。

全日本水素普及会 会長 阪 彰敏

講演会の様子

 

講演会/講習会スケジュールはこちら

 

講演会/講習会お申込みはこちら

 

 

 

水素+健康計画 各都市で開催中

 (リポート)第4回 堺市水素+健康都市化計画講演会開催しました

医療関係者、企業、団体等の垣根を越えて“オール水素関係者および理解者、経験者”が水素の本質と有用性を広く全国に、さらには世界に広め普及させていく。
この理念のもと全日本水素普及会は地域(都市)単位で水素+健康計画を進め、水素の力で地域ごとに健康市民を増やし、最終的に健康保険料の削減を目指しています。

その中心的活動として水素のプロフェッショナルによる講演・勉強会を開催しています。(体験談&水素関連機器展示 同時開催)

【今後の予定】

苫小牧市水素+健康計画 

2020年10月3日(土) 苫小牧市 かざし電気

苫小牧市水素+健康計画

堺市水素+健康計画

2020年10月11日(日) 堺市産業振興センター

堺市水素+健康計画

新型コロナウイルスと水素