講演会・講習会

太田成男教授が登壇 第1回 全日本水素普及会特別講演会を開催

日本医科大学名誉教授 太田成男先生

2020年12月4日、記念すべき 第1回・全日本水素普及会主催の「水素科学は地球の未来を救う 今なぜ水素なのか」特別講演会を開催し、特別ゲストとして水素医学のパイオニアであり第一人者の、日本医科大学名誉教授・太田成男教授にご登壇いただきました。
太田先生には水素全般に渡るさまざまなテーマからのお話や最新の知見等について、90分に渡って非常に中身の濃い貴重なご講義をいただきました。

開会挨拶

全日本水素普及会
会長・阪彰敏

【講演の概要】
エネルギー代謝促進/メタボ抑制
心肺停止後蘇生
がんの予防/治療
新型コロナウイルスの治療/重症化の予防
認知症の予防/治療
その他
効果のある水素濃度/水素発生器
水素の効果のメカニズム

【太田成男教授 プロフィール】
日本医科大学 名誉教授
順天堂大学大学院 客員教授
日本ミトコンドリア学会 名誉理事長
NPO法人日本分子状水素医学生物学会 理事長
一般財団法人日本分子状水素普及促進協会 理事長
代表的な書籍に「水素水とサビない身体(小学館)」「ミトコンドリアのちから(新潮文庫)」などがある

質疑応答では鋭い質問がいくつも。
一つ一つ丁寧にお答えいただきました。
約2時間の講演会を終え、万雷の拍手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA