水素+健康都市化計画

奈良でも水素+健康計画が着実に広がりを

奈良市水素+健康計画

12月20日(日)、第2回 奈良市水素+健康計画のセミナーを、奈良商工会議所にて開催しました。
前回に続いて水素と健康への意識の高い方が多く参加され、対話の形での時間も多くなりました。

奈良市水素+健康計画

水素の本質と最新情報を伝える講演

阪彰敏による講演・質疑応答

メインは全日本水素普及会 会長・阪彰敏による講演
いつものように水素の最新情報と歴史的な経緯を織り交ぜながらの熱の入った内容でした。
また質疑応答では沢山の質問がぶつけられ、とても中身の濃いやりとりが展開されて、気付けば予定時刻をオーバーしてしまうほどに。
(質問の一例)
「なぜ沢山のエビデンスがあるのに水素は医療で普通に取り入れられないのか?」
「人間の脳に対して水素はどのように働くのか?」…

リアルな体験談や農業への可能性も

水素体験談

左:約10年間もの間クローン病で苦しみ一時は体重が40キロ以下に。20軒以上の病院を転々とした後 水素風呂に出会い、わずか3か月ほどで腸の炎症がほぼ完治したという永井さん。
(水素風呂での入浴は毎日3回、20~30分程度を続ける)
右:完全無農薬の農業を準備中に水素の情報を知り、今後農業に水素を取り入れることを本格的に検討中の山本さん。

各種水素商品の展示・体験コーナーを設置

別コーナーにて、さまざまな水素関連機器、商品等の展示が行われました。
・水素ガス吸入器・水素風呂(各種)・水素スティック(人間用・動物用)・水素水生成器・水素サプリ・水素ミスト 等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA