水素+健康都市化計画

第4回 堺市水素+健康都市化計画講演会開催しました(8月30日)

『水素科学は地球の未来を救う』のスローガンのもと、堺市水素+健康都市計画の勉強会(講演会・体験会・展示会同時開催)の4回目を開催しました。
これまでで最多の約40名が参加され、会場は終始熱気に溢れていました。
講演会では各項目に沿って水素の知識・理論から本質的な話までを講義。
水素機器(水素ガス、水素風呂他)の体験ほか、最新の機器の展示も含めて知識的にも体感的にも、水素の有用性と可能性を大きく感じていただける1日になったと思います。
しかしまだまだ改善点もあります。
水素+健康都市化計画はこれからさらに結束を高めて「ニッポンの医療費削減と無病社会」を目指して全国に展開していきます。

全日本水素普及会 会長・阪 彰敏が渾身の講演で水素の本質を解説
水素ガス体験をしながら講義を受講可能な形式にしました
最新の水素マスク「ゼロマスク」は参加者全員に配布をいただきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です